ワーホリのルール違反

こんにちは。ワーホリの1年ってあっという間に終わってしまいますよね?
皆さんもご存じのとおり、日本人国籍にとってカナダワーホリは、30歳までに一生に1回のオープンワークパーミットです。
ここ最近、カナダにもう少しだけ残って働きたいのでワーホリのワークパーミットの延長申請をして、インプライド・ステータスで働いているという方のご相談を受けました。現在のワークパーミットの審査(Processing time)には、約4か月以上の時間がかかるため、当分の間は、却下が来ないとのこと。。。。でも、これってルール違反なんです。
日本人国籍のように一生に1回しかワーホリワークパーミットを申請できないグループは、ワーホリワークパーミットのインプライド・ステータスはありません。ワーホリワークパーミットは、延長しないでくださいね。パーミットに書いてあるとおり、パーミットの有効期限が切れる前にお帰りください。
もし、ワーホリ後もカナダに残って旅行や就学をしたい場合は、別のパーミットをワーホリワークパーミットが切れる前に完了しましょう!